もう一度 メルボルンのビクトリア州立図書館 / 世界で見ておくべき図書館のうちの一つ~Everyday Melbourne Vol.14

Everyday Melbourne Vol.14

前回のVol.13 、メルボルンのビクトリア州立図書館 / 世界で見ておくべき図書館のうちの一つ はこちらに。

 

世界には見ておくべき図書館がいくつかあるそうです。

STATE LIBRARY VICTORIA はその見ておくべき図書館のうちの一つです。

今回はその内装と蔵書(ほんの一部)について。

 

 

STATE LIBRARY VICTORIA

この図書館に内側は回廊になっていて、貴重な書物や文献、絵画、様々なものが展示されています。

 

 

浮世絵について記されている本。

 

 

その回廊で様々な展示物を見ている最中、図書館で案内を担当されているおばあさまに出会いました。

その方は、気さくに声をかけて下さって、なぜ今日はここにいるの?と聞かれたので「食」のイベントでメルボルンに来ました、と。

そうしたら「食」関連なら良い場所があるわよと「食」関連蔵書の場所を教えてくれたのです。

 

しばし眺めてきました。

 

オーストラリアの食、200年の歴史。

 

 

メルボルンスタイルの「食」を満喫できる本。

 

 

インド様式の食スタイル本に、

 

 

ギリシャ様式の食についての本も。

さすが図書館。

 

 

 

Brae 

 

 

ビクトリア州政府の方曰く、この本のシェフはメルボルンでとてもとても有名だそうです。

中身をかなりじっくりと見ました。

(すみません。画像は撮らず。)

なんて創造力豊かな料理たち。

初めて見ましたこんな料理。

とんでもなく素晴らしかったです。

 

いつの日かここで食事をするためにメルボルンへ来る、ということがあるのかもしれません。

そういう旅を早くしたいものです。

 

 

 

世界中から毎日届く世界の「食」最新情報

 

 

 

 

輸入食料品専門店

Kitchen Garden