メルボルンのビクトリア州立図書館 / 世界で見ておくべき図書館のうちの一つ~Everyday Melbourne Vol.13

Everyday Melbourne Vol.13

前回のVol.12 、華やかなケーキハウス Hopetoun Tea Rooms / ホープトン・ティールーム はこちらに。

 

ビクトリア州政府の方に案内して頂き、メルボルンの行くべき最新スポットへ行って参りました。

 

 

世界には見ておくべき図書館がいくつかあるそうです。
アイルランドのトリニティカレッジの図書館もそうですが、
このメルボルンのビクトリア州立図書館もその一つ。

*トリニティカレッジの図書館も行ってきました。

その様子は近いうちに。

 

 

STATE LIBRARY VICTORIA

 

 

まず入り口そばへ。
実は、初日にここにきてもうここだ!と思って満足して帰ってしまったのです。
(この入口そばの図書スペースも広大で素晴らしく。)

この奥の奥まである本。

 

 

エントランス付近の様子。

 

1・2階にある広大な図書スペース。
(なぜか空気が暖かい色をしていました。)

 

 

天窓も素晴らしく。

 

 

初日はここで帰ってしましました。

でもそのあとどうしても観光ガイドや主な写真と見た目が違う、あの有名な吹き抜けは?なぜか違うような、、、と迷って再度4日目に。

 

やっぱり違っていました。

 

奥のエレベーター、
そのさらに奥にある階段を歩きのぼっていくと、そこには素晴らしい光景が。

 

 

La Trobe Reading Room

八角形の部屋です。

 

 

4階~6階まで吹き抜けの素晴らしい図書館でした。

 

 

異次元の空間。
(ここでは空気が白く感じられるくらい、真っ白。)

 

 

チェスをしている人。

将棋盤も設置されていました。

 

 

緑色の照明が効果的に配置され。

 

 

オーストラリア最古の図書館。
素晴らしい、とても素晴らしい図書館でした。

ビクトリア州立図書館へ行かれる際は、ぜひ奥の奥へ。

異次元の世界へ行くことができます。

 

 

 

世界中から毎日届く世界の「食」最新情報

 

 

 

 

輸入食料品専門店

Kitchen Garden