ワイン / CPTPPの恩恵を受けるカナダの食品・食材No.10~Canadian Food Style についてVol.4

Canadian Food Style についてVol.4
本日は、前回の小麦、大麦に引き続きCPTPPの恩恵を受けるカナダの食品・食材No.10。

 

 

Canadian Food Styleより

 

Canadian Food Style.png

 

 

CPTPPの恩恵を受けるカナダの食品・食材。

 

CPTPP メープルシロップ Kitchen Garden キッチンガーデン.png

 

 

ワイン

 

*画像:ワイン / カナダのページより

ワインについてさらに詳しく記述されています。

 

 

ワイン・アルコール飲料

 

カナダ産ワインというと、「アイスワイン」という印象が強いかもしれませんが、実は様々な品種・スタイルの高品質なワインが生産されています。

メルロー、ピノノワール、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、シャルドネ、ロゼを始め、スパークリングなども造られています。

 

CPTPPにより、日本のレストランやご家庭で手軽にカナダ産ワインを楽しめるようになりました。

 

 

CPTPPの主な利点

 

スパークリングワイン:182円/L→0%

(2025年4月1日までに撤廃)

 

ワイン(アイスワインを含む):15%または125円/L→0%

(2025年4月1日までに撤廃)

 

主要ワイン産地は、ブリティッシュ・コロンビア州南部のオカナガン渓谷とオンタリオ州南部のナイアガラ半島。

 

 

– – – – – –  – – – – – – – – —

 

カナダのワインは何度か飲んだことがあります。

とてもフルーティーで飲みやすく、非常に洗練されている良いワインでした。

(ワイン専門店で並んでいたら迷わず手を伸ばします。)

 

2025年には関税が 0% に!素晴らしい。

美味しいワインをリーズナブルに。毎日飲むことが出来るかもしれません。

嬉しいことです。

 

 

 

世界中から毎日届く世界の「食」最新情報

 

 

 

Kitchen Garden