ブルーベリー / CPTPPの恩恵を受けるカナダの食品・食材No.5~Canadian Food Style についてVol.4

Canadian Food Style についてVol.4
本日は、前回のカノーラ油(カノーラオイル)&アマニ油に引き続きCPTPPの恩恵を受けるカナダの食品・食材No.5。

 

 

Canadian Food Styleより

 

Canadian Food Style.png

 

 

CPTPPの恩恵を受けるカナダの食品・食材。

 

CPTPP メープルシロップ Kitchen Garden キッチンガーデン.png

 

 

ブルーベリー

 

*画像提供:BCブルーベリー協会

 

 

スーパーフード:ブルーベリー

 

カナダ産ブルーベリーは、アントシアニンに加え、ビタミンCや食物繊維、その他のビタミン、ミネラルを多く含み様々な健康効果をもつ優れたフルーツです。

 

CPTPPの主な利点

 

生鮮・冷凍ブルーベリー:最高9.6% →0%(即時撤廃)

 

凍ったまま、アイスクリームやヨーグルトに。
その他、ジャムやケーキなどの材料にも。

 

 

– – – – –  – – – – – – – – – –

 

栄養価が高く使い勝手も良く味も抜群のカナダ / ブリティッシュ・コロンビア州のブルーベリー。

このブルーベリーが日本で気軽に食べることができるようになります。

 

我々日本人は、良い食材を自分で選ぶことが出来る立場にいます。

正確な情報を知って知識として身に着け、そして実際にその食材を選ぶときに自分の知識を基に決定する。

 

日常的にそのようなことが出来るようになれば、もっと自分の身体にとって必要なものが分かるかもしれません。

 

なんとなくではなく、これを食べたいとういう欲求と知識が繋がれば、鬼に金棒です。

 

 

 

世界中から毎日届く世界の「食」最新情報

 

 

 

Kitchen Garden