SALEN to EAT にとってパスタとは~SALEN to EAT Vol.35

SALEN to EAT Vol.35
SALEN to EAT にとってパスタとは

 

 

Salentoeat_logo.jpg

*画像をクリックするとかれらのホームページに飛ぶことが出来ます。

 

 

 

SALEN to EATにとってのパスタ。

 

パスタの香りと味わい、質と様々なこととの調和は、小麦の栽培をしている間、収穫の間、製品として製造する間にいくつかの基本的なルールで成り立っており、そしてそもそもである使われる小麦によって大きく変わります。

このパスタの小麦と大麦は、すべて地元・プーリアで栽培されたものであり、手作りの生産で、パスタの形の違いなど我々の生産チェーンにおいて完全に管理されています。

 

毎年6月に小麦が収穫され、小麦粉やふすまとなる製粉の作業がその次に続きます。

前者(小麦粉と呼ばれるもの)は軟質小麦と呼ばれるものに含まれ、精製のレベルに応じて、次のように呼ぶことができます。

全粒粉、タイプ1および2の小麦粉、タイプ0および00の小麦粉。

後者(ふすま)はデュラム小麦に含まれ、精製度が低く、黄色が濃く、乾燥パスタの製造に完全に適しており、高いレベルの繊維質を含んでいます。

 

世界最古の穀物である大麦は、年周期の植物であるため、そのパスタは特徴から珍しいニッチな製品とされています。
そして繊維質やビタミンなど重要な栄養素があることで、胃腸や循環器系に健康的な効果をもたらす、と言われています。

 

– – – – – – – – – – – – – – –

 

SALEN to EATのパスタは、選ばれて製造された特別なパスタです。

凄い人達がいます。
*画像は輸出用パスタです。

 

SENATORE CAPPELLI を使ったSAGNE INCANNULATE 細長いねじねじパスタ Kicthen Garden キッチンガーデン.jpg SALEN to EAT リングイネ.jpg
SALEN to EAT スパゲッティ.jpg SALEN to EAT SENATORE CAPPELLI を使ったリングイネ.jpg
SALEN to EAT SENATORE CAPPELLI を使った パッケリ Kitchen Garden キッチンガーデン 001.jpg SALEN to EAT SENATORE CAPPELLI を使った オレキエッテ Kitchen Garden キッチンガーデン.jpg

 

いつか日本でも食べることが出来ますように。

 

 

世界中から毎日届く世界の「食」最新情報

 

 

 

Kitchen Garden