南イタリア・プーリア州のオリーブオイル~SALEN to EATよりVo.4

SALEN to EATのオリーブオイル、SALEN to EATよりVo.4です。
いちじくのチョコレートのいちじく農園~SALEN to EATよりVo.3はこちらに。

Salentoeat_logo.jpg

*画像をクリックするとかれらのホームページに飛ぶことが出来ます。

 

 

南イタリア・プーリア州のオリーブオイル

 

オリーブオイル 南イタリア プーリア Kitchen Garden キッチンガーデン.jpg

 

SALEN to EATからオリーブオイルの情報が届きました。

 

プーリア州やはイタリア最大のオリーブオイル産地の一つ。
SALEN to EATは4種類のオリーブの実からなるそれぞれのオリーブオイルと、そのブレンドで出来上がっているオリーブオイルと5種類の扱いがあります。

*下記にあるオリーブオイルの商品画像、困ったことにどう見てもすべて同じデザイン。でもオリーブオイルの受け取った画像は5枚。どこがどう違うのか、、。
聞いてみたら、ボトルのシール部分が違うそうなのです。
(そうか!そこは気がつきませんでした。。)

 

どのオリーブオイルにも共通していることがあります。

 

「我々のEx.V.オリーブオイルは、厳密なオーガニック認定の製造方法で製造されています。
オーガニックオリーブそのものとその栽培、そして厳密なオイル生産工程から成り立っているのです。
どこにも欠点がなく、栄養価が高く、ビタミンEとバイオフェノールが豊富です。
コールドプレスとその抽出のみで製造された、非常に優れたオーガニックEx.V.オリーブオイルです。」

*イタリアのオーガニック認定はもうそれはそれは厳しいのです。
*バイオフェノールは抗酸化物質のようです。今度聞いてみます。

CELLINO オリーブオイル.jpg

ORGANIC MONOCULTIVAR EXTRA VIRGIN OLIVE OIL CELLINO 0,75 L

 

オリーブの品種:100% Cellino
特徴:少しフルーティーな味わいで、苦くてスパイシーな香り

食材とのペアリング:
肉、魚、ゆで野菜。 生および調理済みの甲殻類、貝類。
冷やしたお米のサラダ、揚げ物、白身魚のカルパッチョ、フレッシュチーズ、魚のグリルに。

 

また、オリーブの収穫方法や収穫時期の記載もありました。
(ここは次のブログにてお伝え致します。)

 

他4つのオリーブオイルの情報も近日中にご報告致します。

 

もう一つ。
Furnirussi Tenuta:有機イチジクの生産においてヨーロッパで最も重要な位置にある会社
Maglio Arte Dolciaria:イタリアのサレントにある有名なチョコレートの会社

こちらのことも教えてもらうことが出きたので、少し詳しく伝えることができそうです。

 

調べれば調べるほど知りたいことばかり増えます。
(でもそこを先方に聞くと本当に丁寧に教えてくれます。凄いです。)

 

この生産者ブログは、なかなかやりがいがあります。

 

 

世界中から毎日届く世界の「食」最新情報

 

 

 

Kitchen Garden